スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイオーデータ LCD-AD192SEDSB購入 

突如、思い立ち、アイオーデータ LCD-AD192SEDSBを購入しました。今時、19型スクエア非光沢液晶ディスプレイ。 それまで使っていたのがアイオーデータ LCD-AD197GB、同じく19型スクエア(SXGA)のノングレア(非光沢)タイプです。何が違うかというと、TNパネル→ADSパネル(IPSパネル)に変わり、視野角が上下/左右で160度/160度→178度/178度と広くなった。画素ピッチは、当然、0.294 mm→0.2928 mmとほぼ同じ。実際に使ってみると白が際立ちますね。なんか見やすい。やはりADSパネル、いいです。

モニタは毎日見るものなので、極力、目に負担の少ない方がいい。どうもTNパネルはどぎつくて見にくい印象でした。主流のワイド型は画素ピッチが小さいため、文字が見にくい。Windowsの設定でフォントを大きくするとぼやけてしまうし。現時点で、19型スクエアが一番馴染みやすいのです。

LCD-AD192SEDSB(アイ・オー・データ)

19型スクエア液晶ディスプレイ
LCD-AD192SEDS アイオーデータ
価格15,760円(税込)
スポンサーサイト

KNOCK OUT FIRST IMPACT(2018.2.12) 那須川天心 

2月12日(祝日)、「KNOCK OUT FIRST IMPACT」を(大田区総合体育館)観戦しました。今が旬の神童、那須川天心の試合を「生」で観たかった。メインは第7試合、天心 VS スアキム・シットソートーテーウ(タイ)です。

スアキムは、元々、天心と同じスーパーバンタム級(55.7kg)の選手だが、向かうところ敵なしの状態で、二階級上のスーパーフェザー級(59kg)を主戦場とするムエタイのトップ選手。果たして天心がこの難敵に勝てるのか…という厳しい試合だったが、まぁ、蓋を開けてみれば完勝でした。判定だけどね。

天心は他の選手と比べても別格ですね。身にまとうオーラが違う。馬場、猪木に通じる天性のスター!?

KNOCK OUT FIRST IMPACT(2018.2.12 大田区総合体育)

▼那須川天心
那須川天心 KNOCK OUT FIRST IMPACT(2018.2.12 大田区総合体育)

▼石井一成
石井一成 KNOCK OUT FIRST IMPACT(2018.2.12 大田区総合体育)

▼髙橋一眞
髙橋一眞 KNOCK OUT FIRST IMPACT(2018.2.12 大田区総合体育)

▼森井洋介(KING OF KNOCK OUT 初代ライト級王者)
森井洋介 KNOCK OUT FIRST IMPACT(2018.2.12 大田区総合体育)

椎間板ヘルニア 

昨年末、仕事で中腰の作業を行って以来、腰痛に悩まされてます。

朝起き上がる時、
通勤電車で吊革に手をかけて立っている時、
歩いている時、
長時間、椅子に座っている時、
横臥して寝返りを打つ時、
咳やくしゃみをする時、


こんな時に腰に痛みが走ります。ほとんど日常生活、全部やん。

20代の頃、体操をやっていて、バク宙の着地で腰が入ってしまい、「ぎっくり腰」になったことが元々の原因。これまでも何かの拍子にたまに腰痛がぶり返すことがあったが、数日の内に痛みが治まってた。今回はなかなか痛みが引かないので、整形外科を受診してX線+MRI検査を受けたところ、「椎間板ヘルニア」との診断が下りました。

しかし、ネット情報を見ると、ヘルニア=腰痛の原因とは断定できないとか。日頃の姿勢が悪いため、骨格(背骨や骨盤)に歪みが生じているみたい。寄る年波でとうとう身体にガタが来たか…。サラリーマン生活に支障を来すので、どうしたもんかいなと思案中です。

パソコン購入(買い換え) 

お久しぶりのブログ更新です。

最近、行きつけのサンクスで京商ミニカーを扱わなくなったため、新商品を目にする機会がめっきり減りました。オクで入手してもいいんだけど、そこまで情熱がなくなってきたかな。休日出勤が多いこともあります。

 さて、自宅のPCが2台とも不調のため、思い切って買い換えました。今までのは、以下の通り。

●パソコン工房「Amphis GS720iC2Q TYPE-SR
  Core 2 Quad Q6600(2.4GHz)/メモリ4GB/HDD500GB/GeForce 8800 GTS(512MB)


●Lenovo「IdeaPad Z380
  Core-i5 3210M/メモリ4GB/HDD500GB/13.3インチ(1366x768)/DVDスーパーマルチドライブ搭載


Amphisは、Windows XP→7→8→10とアップグレードしたけど、基盤の不調で立ち上がったり、立ち上がらなかったり、不安定に。IdeaPadは、貧弱な内蔵GPUでストリートファイターVを興じてたら、突然、ブラックアウト。それ以降、まったく電源が入らなくなった。高負荷ゲームで回路が焼き切れた!?

今度のは、フロンティアのBTOデスクトップ。かなりの高スペックの割にリースナブル(本体価で10万を切る)だった。前のデスクトップは2008年に買ったので、8年間使った。これはあと10年は使えるか!? BTOでカスタマイズした点は、DVD→BDドライブへの換装。これは正解だった。今時、BDドライブは標準実装してほしいけど。

●フロンティア「FRGXH170/WS1 GXシリーズ
  Core i7-6700(3.40GHz)/メモリ8GB/SSD120GB+HDD1TB/GeForce GTX1060(3GB)


フロンティアFRGXH170/WS1

フロンティアFRGXH170/WS1

フロンティアFRGXH170/WS1

フロンティアFRGXH170/WS1

USB3.0口×4個、USB2.0口×4個ある。前面の青い口がUSB3.0。筐体は指紋の付きにくいマットなブラック。取り立ててどうということのないデザインだが、なかなか良い。ミニタワーのサイズ感もグッド。ただ、実際の体感速度は「爆速」というほどでもない。というのも、うちはいまだにADSL(8MB bps)回線でインターネットが遅いため。前のIdeaPadなどは、既にSSD化していたので、アプリの反応は悪くなかった。

しかし、これでスペック的にストリートファイターVが存分に楽しめる…♡
  

D1GP2015、無料開放の出展ブースエリア 

 10月24日のD1グランプリ2015シリーズ最終戦、お台場NOP地区の出展ブースエリアの方も大盛況でした。CAR GUYが提供する総額13億円のスーパーカー30台の展示が圧巻でしたね。エンツォもアヴェンタドールも実車を見るのは初めて。カウンタックを初めて見た少年の日に帰りました。しかし、自動車冒険家の“木村さん”(CAR GUY代表)て何者?

 ▼ドリフト仕様ムルシエラゴ(斎藤太吾選手)
D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

 ▼ピンクのエンツォ
D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

 ▼牛柄のアヴェンタドール
D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

 ▼「頭文字D」劇場版特別仕様 86
D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

SONY α6000+標準ズーム(EPZ16-50mm F3.5-5.6)で撮影
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。