スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Roots ルパン三世 ボトルキャップフィギュアコレクション 

 こういうオマケは集め出すとキリがないので、極力、買い控えるようにしていたのに…。しかも、胃の調子がよくなくてブラックコーヒーは飲めない身体なのに…この有様です。ルパン以外、顔は「?」ですが、スタイルとポーズは絶妙ですね。すべて1stシーズンのキャラクターで統一。銭形のとっつぁんだけ未入手です。

 こんな公式サイトもあるんですね。

 ルパンネットワーク:http://www.lupin-3rd.net/index.html

Roots ルパン三世 ボトルキャップフィギュアコレクション

 ▼ルパン三世
Roots ルパン三世 ボトルキャップフィギュア「ルパン三世」

 ▼次元大介
ルパン三世 ボトルキャップフィギュア「次元大介」

 ▼石川五ェ門
ルパン三世 ボトルキャップフィギュア「石川五ェ門」

 ▼峰不二子
ルパン三世 ボトルキャップフィギュア「峰不二子」
スポンサーサイト

アサヒ WANDA ワイルドラリー第1弾・第2弾 

 アサヒの缶コーヒー「WANDA 金の微糖」に付いてくる「4×4 MAGAZINE 監修 ワイルドラリー」、スルーするつもりが、あちこちのブログで紹介された「四輪駆動式」プルバックカーというギミックにハマりました。確かに今までにない力強い悪路走破性…ちょっとした段差など乗り越えて行きますね。おもしれー。

 中でも気に入ったのが「パジェロ V20」。実車も好きなんですよね。今のワゴンRを買う前に軽のパジェロを検討したことも。

アサヒ WANDA ワイルドラリー

 ▼ウィリス・MB
アサヒ WANDA ワイルドラリー「ウィリス・MB」

 ▼パジェロ V20
アサヒ WANDA ワイルドラリー「パジェロV20」

 ▼ハマー H1
アサヒ WANDA ワイルドラリー「ハマーH1」

 ▼ジムニーJA11/JB23
サヒ WANDA ワイルドラリー「ジムニーJA11」「ジムニーJB23」

アサヒ WANDA ワイルドラリー

京商1/64 マクラーレン F1 GTR No.41 LM 1998 

 これが京商「マクラーレン F1 GTR レーシング ミニカーコレクション」最後の一台です。奇しくもなぜか全部ロングテール。結局、狙ったガルフは出ませんでした。でも、オクで落とすほどのニーズもなく…。

マクラーレン F1 GTR No.41 LM 1998

マクラーレン F1 GTR No.41 LM 1998

マクラーレン F1 GTR No.41 LM 1998

マクラーレン F1 GTR

マクラーレン F1 GTR

第41弾 サークルKサンクス限定 2010年2月23日発売 850円(税込)

京商1/64 マクラーレン F1 GTR No.44 LM 1997 

 エンツォ・テストカー、4口応募したんですけど、ダメでした。ノーマルのエンツォ赤はゲットできたので、ま、いっか。

 京商「マクラーレン F1 GTR レーシング ミニカーコレクション」、止せばいいのにガルフ狙いで深追いした結果、LARKのロングテールが出ました。ド派手な蛍光色だこと。

マクラーレン F1 GTR No.44 LM 1997

マクラーレン F1 GTR No.44 LM 1997

マクラーレン F1 GTR No.44 LM 1997

マクラーレン F1 GTR No.44 LM 1997

第41弾 サークルKサンクス限定 2010年2月23日発売 850円(税込)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。