スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイアーツ改 Vol.2 キャミィ 

 最近、オクで新品ゲットしたスクウェア・エニックス「プレイアーツ改 キャミィ」です。4,300円也。スーパーストリートファイターIVでは一番好きなキャラかな。宙返りなど、アクロバティック系の連続技が最高!そんなに上手には操れませんけど...(^^;

 2012年の発売らしいけど、アクション・フィギュアってのは随分と進化しとるね。球体関節人形っぽい感じで(意外に)ズシリと重たい。S.I.C.ハカイダーと違って、比較的よく可動するので、ゲーム中の躍動するポーズを再現できそう。だが、なぜか専用スタンドが付かないため、動的ポーズの撮影は難しいですね。

プレイアーツ改 Vol.2 キャミィ

プレイアーツ改 Vol.2 キャミィ

プレイアーツ改 Vol.2 キャミィ

プレイアーツ改 Vol.2 キャミィ

プレイアーツ改 Vol.2 キャミィ

プレイアーツ改 Vol.2 キャミィ

プレイアーツ改 Vol.2 キャミィ (スーパーストリートファイターIV)
スクウェア・エニックス 2012年 3月9日発売
価格5,200円+税 本体:PVC・ABS  全長約240mm
スポンサーサイト

S.H.MonsterArts ゴジラ(1964)出現 Ver. 

 予約注文したバンダイ魂ウェブ「S.H.MonsterArts ゴジラ(1964)出現 Ver.」です。2013年7月に発売された「ゴジラ(1964)」のスペシャルカラーバージョン。原型はご存知、酒井ゆうじ氏。

 「モスラ対ゴジラ」のゴジラ(通称モスゴジ)出現シーンのスチールを参考にして作られ、砂埃を被ったような「汚し」が入っています。「ゴジラ2000ミレニアム Special Color Ver.」の造形は好きだけど、やっぱ昭和ゴジラと言えば、コレ!ですね。目玉に透明フードが付いたりと結構、リアルな造形です。可動の方もゴジラ2000ミレニアムのような顎ポロリもなく良好です。が、7,000円強は高い、高すぎるな~。

S.H.MonsterArts ゴジラ(1964)出現 Ver.

S.H.MonsterArts ゴジラ(1964)出現 Ver.

S.H.MonsterArts ゴジラ(1964)出現 Ver.

S.H.MonsterArts ゴジラ(1964)出現 Ver.

S.H.MonsterArts ゴジラ(1964)出現 Ver.

S.H.MonsterArts ゴジラ(1964)出現 Ver.

S.H.MonsterArts ゴジラ(1964)出現 Ver.

S.H.MonsterArts ゴジラ(1964)出現 Ver.

S.H.MonsterArts ゴジラ(1964)出現 Ver.

S.H.MonsterArts ゴジラ(1964)出現 Ver.
2015年10月23日発売 価格7,344円(税込) バンダイ魂ウェブ

S.I.C. VOL.12 ハカイダー&バイク 

 2001年9月発売のS.I.C. VOL.12 ハカイダー&バイクです。先頃、オクで入手した未開封新品、3,700円也。パッケージから、これは初版と思われる。

 ハカイダーの原型は竹谷隆之。14年前のフィギュアなんだけど、スゴい造形ですね。石ノ森章太郎の原作からここまで拡げるとは…。来年2月、ハカイダー単体がフルモデルチェンジして7,344円(8%税込)で販売されるらしい。

 http://p-bandai.jp/tamashiiwebshouten/item-1000099140/

S.I.C. VOL.12 ハカイダー&バイク

S.I.C. VOL.12 ハカイダー&バイク

S.I.C. VOL.12 ハカイダー&バイク

S.I.C. VOL.12 ハカイダー&バイク

 組立の時、脳みそを載せて頭部フードをはめようとするが、なかなかはまらず。グリグリやってたら、右腕の関節がポッキリいっちゃった。経年劣化か…脆いです。どうやって修理すべきか考え中。あと、胴体(の関節)もグラグラで固定不能。これは初期設計ミスのような…。

S.I.C. VOL.12 ハカイダー&バイク

 ハカイダー本体がお目当てだったんだけど、付属のハカイダーバイクの出来がまたスゴい!ダイキャスト製パーツも多く使われ、手に取るとズシリと重たい。但し、ハカイダーとバイクのサイズが合っておらず、乗せると違和感が…。バイクの方が小さいんですよね。ま、ハカイダーの関節が脆そうなので、乗せない方が無難かな。バイクのカウルは外してあります。ライト剥き出しの方が無骨で格好いい!

S.I.C. VOL.12 ハカイダー&バイク

S.I.C. VOL.12 ハカイダー&バイク

S.I.C. VOL.12 ハカイダー&バイク

S.I.C. VOL.12 ハカイダー&バイク

バンダイ S.I.C. VOL.12 ハカイダー&バイク
価格6,825円(5%税込) 2001年9月発売
原型製作:竹谷隆之(ハカイダー)、安藤賢司(バイク)

D1GP2015、無料開放の出展ブースエリア 

 10月24日のD1グランプリ2015シリーズ最終戦、お台場NOP地区の出展ブースエリアの方も大盛況でした。CAR GUYが提供する総額13億円のスーパーカー30台の展示が圧巻でしたね。エンツォもアヴェンタドールも実車を見るのは初めて。カウンタックを初めて見た少年の日に帰りました。しかし、自動車冒険家の“木村さん”(CAR GUY代表)て何者?

 ▼ドリフト仕様ムルシエラゴ(斎藤太吾選手)
D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

 ▼ピンクのエンツォ
D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

 ▼牛柄のアヴェンタドール
D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

 ▼「頭文字D」劇場版特別仕様 86
D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

D1グランプリ2015お台場NOP地区出展ブースエリア

SONY α6000+標準ズーム(EPZ16-50mm F3.5-5.6)で撮影

2015年D1グランプリシリーズ最終戦 

 お久しぶりのブログ更新です。貧乏暇ナシの、はとボーズです。

 去る10月24日(土)、お台場NOP地区で2015年D1グランプリシリーズ最終戦を観戦して来ました。間近でドリフトを見るのは初めて。爆音と白煙とタイヤの焦げた臭いが凄かったですね。マスク必須です。動画で伝わるかな。

 「追走」の部が面白い! 1対1の勝ち抜きトーナメントで、「先行」と「後追い」を入れ替えて計2本の走行で争われます。走行ごとに審判員が10点満点で判定し、2本合計して勝敗が決まります。後追いが先行と同じかそれ以上の角度で相手のインに入った状態でドリフトを続けられれば勝ち。また、先行が後追いを引き離したり、よりドリフトの角度が深く、ドリフトの飛距離が長ければ先行の勝ちとなるそうです。



2015年D1グランプリシリーズ最終戦

2015年D1グランプリシリーズ最終戦

2015年D1グランプリシリーズ最終戦

2015年D1グランプリシリーズ最終戦

2015年D1グランプリシリーズ最終戦

SONY α6000+標準ズーム(EPZ16-50mm F3.5-5.6)で撮影
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。