スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイアムチョーノ! 

 HAOコレクションより、蝶野正洋です。かつては新日のベビーフェースだったのが、NWO時代からヒールに転向したんでしたっけ。CMでお馴染みのヒール顔が秀逸。こういうのは、写真から忠実に模写…というよりも、一瞬のイメージを捕らえるものなんでしょうね。

蝶野正洋

 ところで、最近、はじめてHAO氏の素顔をウェブ上で拝見しました。結構、ご年配の貫禄のある方なんですね。意外。40歳を過ぎてから原型師になられたそうで…。サイトの紹介文によると、「彼が天才と言われる由縁は三頭身フィギアの縮小率です。実寸を数字で縮小しているのではなく、頭の中にある彼自身のコンピューターがはじき出している縮小率で、モデル一人一人に合った縮小をします。」「モデルが放つ内面からでる表情を的確に捉え、形として表現します。」とのこと。そう、このデフォルメの妙がファンには堪らないのです。

 モデルは格闘家やスポーツ選手が多く、女性フィギュアは少ないですね。かつてグラビアアイドルの熊田曜子のフィギュアもあったけど、ちょっと似てなかったかな。もしかして、女性は苦手!?

 Hao Arts Office co., Ltd.
 http://www.hao-arts.com/
関連記事

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pancra.blog43.fc2.com/tb.php/118-92d6031f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。