スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての抜歯 

 今日は会社を休み、午前10時、予約した口腔外科で右下の親知らずを抜きました。虫歯による永久歯の抜歯はこれが初めて。

 歯肉に局部麻酔を打ってから30分位放置され、抜歯そのものはわずか1分位。拍子抜けするほど、簡単で痛みもなかった。が、その後の縫合がちと痛かったです。麻酔の切れかかった頃に力任せに3針縫われました。

 抜歯後の痛みは想像していたものと違いますね。傷口を癒すためか、やたらと唾液が出てきて、飲み込む時に右の喉の奥(右顎の下)に鈍痛があります。抜いた奥歯の辺りも疼くんだけど、喉まで痛くなるとは。まるで風邪を引いて扁桃腺が腫れたような感覚です。

 処方された痛み止めと化膿止めを飲んで、ベッドに横になったら、久しぶりに爆睡。昨晩、残業で遅くなり、十分眠れなかったせいか。起きたら少し痛みが和らいだような…。痺れ、麻痺などの後遺症も今のところなし。

 何でも親知らずを抜いた後、半年位は体調が悪いとか…。嫌だね~。
関連記事

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pancra.blog43.fc2.com/tb.php/332-59dba136

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。