スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流金のリオ、逝く。 

 昨夏以来、横になったままの流金のリオが本日、逝きました。成魚を買ってきてかれこれ4年ぐらい経つかな。学生時代から水槽に金魚を欠かしたことのない私も、浮き袋障害で倒れた金魚がまさか1年ももつとは…驚きです。横浜から埼玉まで一緒に引っ越してきた一匹です。

 朝方、いつになく餌の食いつきが悪かった。今日は暑くなるというので、水槽用クーラーを付けてやったのがよくなかったかな。呼吸を止めたリオの水槽はにごってた。夜、荒川の土手に埋めてやりました。

 流金はホント人慣れして好奇心旺盛。目がよいらしく、視線が合うとメチャ喜んでました。空っぽの水槽が寂しい。

 写真は生前のリオ(2012年5月6日撮影)。合掌

流金のリオ
関連記事

この記事へのコメント

Re: 流金のリオ、逝く。

そうですか、、、、、、
リオくん、、逝ってしまいましたか、、、、
がんばってほしいなあ、、と思ってたんですけどね、、
寂しくなりましたね
先に行っているうちのマリ(犬)に天国で挨拶するように
言っておきます
今、フォトフレームでこっち見てますから、、
リオくん、よくがんばったね、さようなら。。。
吉谷

Re: 流金のリオ、逝く。

吉谷さん、コメントありがとうございます。

これまで沢山の金魚を飼って(死なせて)きた私もリオは格別印象深いです。ヒブナの品種改良でできた小さな鑑賞魚ですが、その生命力はすごいですね。

リオがずっといた水槽は空っぽですが、別の60cm水槽には黒出目が2尾、スジシマドジョウ2匹がおります。が、最近、ドジョウ達が砂利に潜ってまったく出てこなくなりました。ちょっと心配。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pancra.blog43.fc2.com/tb.php/431-0fe9879d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。