スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京商1/64 レッドブルレーシングRB8(2012) 

 京商×サンクスの鈴鹿レジェンドコレクションVol.5より、2012年日本GP優勝のレッドブルレーシングRB8(#1 セバスチャン・ベッテル)です。京商ティレル・コレクションが置いてあったサンクスに残っていたのをつい摘まんでしまった。

 ボーダフォン・マクラーレン・メルセデスが欲しかったんだが、出たのはレッドブル。ド派手なカラーリングだし、最新マシンということで、ま、いっか。タンポ印刷はさすがに綺麗!

 最近のF1はほとんど見ないのでよくわからないんだが、このマシン、子供の目には恰好よく映るのだろうか。オジサンには、ホイールベースがひょろ長くてアンバランスに見えてしまう。レギュレーションの制約の中で最速を突き詰めた合理的なカタチなんだろうけど、外観はどのチームのマシンも同じに見える。インディーカーみたいで、つまんない。

レッドブルレーシングRB8

レッドブルレーシングRB8

レッドブルレーシングRB8

レッドブルレーシングRB8

レッドブルレーシングRB8

レッドブルレーシングRB8

京商1/64 鈴鹿レジェンド ミニカーコレクション Vol.5
(レッドブル&マクラーレン)
2014年3月4日発売 価格1,000円
関連記事

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pancra.blog43.fc2.com/tb.php/607-de5f87b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。