スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京商1/64 ベントレー ミュルザンヌ 

 GWも残すところ後一日。好天続きで絶好の行楽日和でしたが、これまでのところ、休日出勤(半日)以外、どこへも出掛けず。東京国立博物館の特別展「鳥獣戯画-京都 高山寺の至宝」には行きたいなぁ。

 さて、京商ベントレーミニカーコレクションのラストを飾るのは、新生ベントレーのフラッグシップモデル「ミュルザンヌ」です。格子状のラジエターグリルは、ベントレー伝統のマトリックスグリル。

 ベントレーが1924~1930年の間に5回の勝利をおさめたル・マン24時間レース。そのフランス・サルテサーキットの名物「ミュルザンヌ・コーナー」に由来するそうです。

 ミニカーの出来はよいんだけど、ブラインド・ボックスじゃなかったら、まず買わない車種ですね。

 そういや、京商ポルシェミニカーコレクション6の発売が5月5日でしたね。しかし、新規金型が991ターボのみとは…。しかも680円とかなりお高い。

ベントレー ミュルザンヌ

ベントレー ミュルザンヌ

ベントレー ミュルザンヌ

ベントレー ミュルザンヌ

ベントレー ミュルザンヌ

京商 第72弾 ベントレーミニカーコレクション(全8車種+シークレット)
サークルKサンクス限定 2015年3月3日発売 価格700円(税込)

関連記事

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pancra.blog43.fc2.com/tb.php/655-1811b16d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。